けんたくん 岡山店

健康管理のヒントが満載!

糖質の多い食品は血糖値を上げる
「糖質 画像 無料」の画像検索結果 







糖尿病になると、血糖値を下げるインスリンが不足したり、うまく作用しなくなってしまい、
血糖値が高い状態が続くようになる

糖質の多い食品を多く摂取すると、血糖は上がりやすくなる

とくに菓子パンやジュースなど単純糖質を含む食品は、急激な血糖上昇の原因になる

糖質が多く含まれる高カロリー飲料を飲み過ぎると2型糖尿病のリスクが高まるという研究が発表された

高カロリー飲料を飲むと、内臓脂肪が増えやすくなることも確かめられた

飲み過ぎには注意したい

ジュースやコーラなど清涼飲料や菓子類などの甘味の強い加工食品の多くに

「果糖ブドウ糖液糖」

が甘味料として使われている

コーンスターチ(トウモロコシから作られたデンプン)などから製造される果糖ブドウ糖液糖は、
果糖(フルクトース)とブドウ糖(グルコース)を主成分とする異性化糖

工業的に安定して生産でき、価格が安いので、多くの食品に広く用いられている

ごはんやパン、穀類、いも、カボチャなどの野菜に含まれる炭水化物が複合糖質であるのに対し、
フルクトースやグルコースは吸収されやすい単糖類だ

フルクトースは糖の中ではもっとも甘味が強く、
多量を摂り続けると体重増加や肥満につながりやすいと懸念されている

糖尿病や高血圧の食事療法は腎臓病予防にも良い
「食事療法 画像 ...」の画像検索結果 







「糖尿病や高血圧の予防・改善に有用とされる食事スタイルは、腎臓病の予防のためにも良いことが明らかになりました。これまで地中海ダイエットやDASHダイエット、米国の食事ガイドラインで推奨される食事スタイルなどは、CKDの予防にも役立つ可能性があります」と、
ボンド大学公衆衛生学部のジャイモン ケリー氏は言う

米国立糖尿病・消化器病・腎臓病研究所(NIDDK)のよると、米国人の14%がCKDが疑われ、
その半数以上が診断を受けておらず、自分がCKDであることに気付いていない

「健康的な食事スタイルの選択が腎臓病の発症の抑制に関係していることを明らかにするために、十分な追跡期間をともなう大規模なランダム化比較試験が必要ですが、これまでに報告された観察研究にも多くのエビデンスがあります。医師や保健指導に携わる医療者は、食事の改善を広く呼びかけるべきです」と、
ケリー氏は指摘している

● アルコールを飲み過ぎない

「アルコール 画...」の画像検索結果 







アルコールは、そのエネルギーだけでなく、
アセトアルデヒドなどの代謝産物が体の代謝に悪影響を及ぼす

また、アルコールの過剰摂取は中性脂肪を上昇させる

食欲増進の作用もあるので、食べ過ぎにつながりやすい

アルコールを適度に摂取すると死亡リスクが低下するという報告もあるが、
あくまで適量に抑えている場合に限られる

日本人の1日の適正飲酒量は、アルコール量に換算して、
男性では20〜30mL(ビール500mL缶1本、日本酒1合)以下、女性は10〜20mL以下だ

このページのトップヘ