けんたくん 岡山店

健康管理のヒントが満載!

熱中症を予防するための8ヵ条
「服 画像 無料」の画像検索結果





■ 準備は十分に 服装に注意

運動をするときは、休憩を頻繁にとって、水分を十分に補給することが大切だが、服装にも注意が必要だ

熱中症を予防するための服装のポイントは
(1)体の熱をスムーズに放射させる機能のあるもの
(2)外気からの熱の吸収を抑えるもの

暑い時には服装は軽装にし、吸湿性や通気性の良い素材を使ったものを使用する

屋外で直射日光がある場合には、色の濃いものを身に付けるのを避けて、日傘や帽子も活用しよう

熱中症を予防するための8ヵ条
「時間帯 画像 無...」の画像検索結果




■ 運動する時間帯に注意

運動や体を動かすときは、日中の暑い時間は避け、
朝や夕方の涼しい時間帯を利用すると効果的だ

天気予報をみて、気温が上昇したり湿度の高い日には、
午前11時から午後3時の運動は避ける

気温が上がると心拍数が増えるので、
特に運動中に心拍数がいつもより高い場合には注意が必要となる

ウォーキングなどの運動を行うときは、木陰で休憩をとりながら行うと安全だ

熱中症を予防するための8ヵ条
「暑さ 画像 無料」の画像検索結果




■ 体を熱さに慣れさせる

高温多湿の環境での体温調節能力に、暑さへの慣れ(暑熱順化)が関係する

暑くなりはじめの時期から適度に運動(やや暑い環境で、ウォーキングなどのややきついと感じる強度の運動を、毎日30分程度続ける)をこころがけ、身体が暑さに慣れるようにしよう

その際も、水分補給を忘れずに行い、無理のない範囲で実施する

このページのトップヘ