けんたくん 岡山店

健康管理のヒントが満載!








整備のウデは超一流!社長の笑顔も超一流!
懇切丁寧!任せて安心!車の事ならメサイアオート!!
に、いつもお世話になってる高齢者食・治療食の宅配食サービス「けんたくん岡山店」の横山貴光です

今から腎不全とは何ぞや7を始めます

腎不全の原因疾患

慢性糸球体腎炎
  腎炎が1年以上続いた場合の事で、急性腎炎が慢性に移行するものと、
  その他の原因でなったものの2つのタイプがあります
  高血圧むくみ貧血などの症状を起こします

糖尿病性腎症
  糖尿病の管理が悪く高血糖状態が続くと、糸球体血管の障害が進行します
  その状態が長期間続くと蛋白尿高血圧むくみを生じ、腎不全に移行します

腎硬化症
  高血圧が長く続くと腎臓内の細い動脈が硬化します
  腎硬化症は、この動脈硬化によって腎臓を通る血液の量が減り、老廃物が排泄しにくくなった病気です

多発性のう胞腎
  腎臓の中で袋状ののう胞が多く発生し、腎臓を圧迫して肥大させ、腎臓に障害を与える遺伝性の病気です
  高血圧貧血を伴い、症状がゆっくりと進行して腎不全になります

この続きはまた明日ね






人生、辛いことからは逃げれません。
良いことがあれば悪いことがあるように、快楽ばかり求めていると、後から必ず苦痛が襲ってきます。
だから、辛いことがあっても「これで今日の辛い思いはクリアした」と思うようにしましょう。
1日に1つ辛いことを体験するようにすれば、良いことは、おのずとやってきます。
そう考えると、辛いことも前向きに受け止められるのではないでしょうか。
高齢者食・治療食の宅配食サービス「けんたくん岡山店」の横山貴光です

今日は腎不全とは何ぞや6です

慢性腎不全

慢性糸球体腎炎糖尿病性腎症腎硬化症慢性腎盂腎炎などが長く続いた時に慢性腎不全となります

進行を遅らせることはできても、元の状態に戻すことはできません

透析療法
、若しくは腎移植を行わない限り尿毒症となり生命を維持することはできません

慢性腎不全の進行状態を診るには、血清クレアチニン値を測定して判断します

血清クレアチニン値が2㎎/dl以上になると初期の慢性腎不全になったと判断し、
8mg/dl以上になると透析療法が必要になります

最後に

腎臓は二つあるので、一つを摘出することになっても、残ったもう一つの腎臓が十分に働いてカバーします

しかし、二つ残っていてもその機能が低下すると腎不全になってしまいます







私は落ち着きがないので何とかしようと思い、調べた結果「人は柔らかいものに触れているとリラックスできる」
ことが分かったのでネットで検索すると「シリコン製豊胸パッド」ばかりヒットするので、
仕方なく購入しました。<購入したんかい\(◎o◎)/!
高齢者食・治療食の宅配食サービス「けんたくん岡山店」の横山貴光です

今回も腎不全とは何ぞや5です

急性腎不全

手術や外傷・発熱などで出血や脱水を起こした後に、むくみ高血圧不整脈などの症状が急速に現れます

急性腎不全はその経過から初期乏尿期多尿期に分類できます

一般に発症後2~3日たつと、1日の尿量が500ml以下になります

しかし、原因が取り除かれ適切な治療を受けることにより1~2週間で尿量が2000ml以上に増加し、
その後治癒します

なお、高カリウム血症が認められたときには血液透析を行う場合もあります 

このページのトップヘ