けんたくん 岡山店

健康管理のヒントが満載!






こんばんわ!配食サービス「けんたくん岡山店」の横山です!!
今回は糖尿病の症状です。

だるさ     筋肉疲労神経疲労があり、筋肉疲労では運動後等に感じる疲労ではなく、普段の仕事等を
          しても疲れやすくなる
んです神経疲労は、朝目覚めた時に感じるだるさです

ノドの渇き   血液中に大量のブドウ糖があると、浸透圧の関係で細胞から水分が失われます。すると
           腎臓は尿量を増やして水分を排泄するため、体が脱水状態になりノドが渇きます
           それに気づかず、水分を摂取したいがためにジュースなどを飲むことにより、結局砂糖の
           摂取量が増え、逆に糖尿病を悪化させてしまうのです


体重減     高血糖になるとブドウ糖の代わりに脂肪がエネルギーとして使われるので、体重が減る
           ですが、こういった痩せ方は健康的はない上に、標準体重以下になっても、さらに
           体重が減少し続けるのが特徴です

食欲亢進    食欲の亢進とは「血液中のブドウ糖濃度が高くなると満腹中枢がはたらいて、これ以上
           食べたくないという信号を送る
のですが、これが上手く機能していない状態」で、糖尿病患者
           の方に現れやすいそうで、糖尿病発病の5~8年前には体重が増えているようです

多尿・頻尿  血糖が高いと浸透圧の関係で水分が尿として排泄されることや、ノドが渇くので水分を多量に
           摂取
するために尿量が増えます(多尿)
           また、夜中に何度もトイレに行くことになります。(頻尿)
           膀胱に溜められる尿量には限度(300~500ml)がありますが、糖尿病によって自律神経が
           障害され、膀胱が弛緩した場合は1000~2000mlの尿量が膀胱に溜められるので、
           糖尿病がひどくても頻尿にならないことがあります

どの症状もひとつひとつは、何でもない日常の症状なので意識しづらいですが、これらを頭の片隅においておく
だけでも糖尿病の早期発見に繋がることもあります

糖尿病に限らず、色んな事を日頃から心掛けておくだけで人生変わってきますもんね        






おはようございます!配食サービス「けんたくん岡山店」の横山です!!

世の中、色んな病気がありますが、その中でも近年増加しているのが

「糖尿病」

です
日本も豊かになってきて、食生活などのライフスタイルが変わってきたために
私たち自身にとっても無視できない病気となってきました

そこで今回のナゼナニ!?糖尿病☆は「糖尿病とは何ぞや」ということから触れていきたいと思います

糖尿病は

・膵臓でつくられるインスリンが不足している
・インスリンの作用が妨げられて血糖が異常に増加する

というものです

インスリンが不足すると栄養素であるブドウ糖がエネルギー源として利用しにくくなり
血糖値が高くなって尿糖が出ることもあります

ではナゼ、インスリン不足になるのかというと

・膵臓にあるβ細胞が破壊されてインスリンがつくれない状態にある
・インスリンが正常につくられているにも関わらず、その作用が妨げられている

の2つがあります

β細胞が破壊されて起こるタイプの糖尿病を1型糖尿病
インスリンのはたらきが不十分なタイプを2型糖尿病といいます。

日々、忙しい毎日を送っていて、なかなか時間と心に余裕がもちにくい世の中です
・・・が、このブログの内容を心の片隅にでも置いておいてもらえれば幸いです

では次回のナゼナニ!?糖尿病☆は「症状」についてです
この日本を生きる皆様の健康と幸せを願って・・・ごきげんよう~(^O^)


けんたくん新聞 Vol 2

~栄養のおはなし 「サトイモ」の巻~


サトイモの主成分はデンプンとタンパク質で、食物繊維、ビタミンB1、ビタミンB2、カリウムを含んでいます。

中でも食物繊維の一種であるガラクタンは、脳細胞を活性化させ、老化やボケを防止し、血圧・コレステロールを下げる効果があります。


サトイモのヌルヌルの素でもあるムチンには、肝臓を丈夫にしたり、胃腸の表面を保護し、胃潰瘍や腸炎を予防する効果があります。こういったヌルヌル成分や食物繊維を多く含むサトイモは、腸を整え便秘の改善にとても効果があります。
 
ビタミンB12は、代謝に関わっており、低カロリーのサトイモはダイエットにもおすすめです
カリウムは芋類のなかでも比較的多く、余分な塩分を排出し、むくみや高血圧の改善に効果があります。主成分であるでんぷんに包まれたカリウムは熱による損失が少なく、汁物などでいただくのがおすすめです


~サトイモと相性の良い食材~


    
            

    鶏肉               にんにく             ねぎ


里芋のヌメリ成分ムチンが鶏肉のたんぱく質の消化を助けます


☆にんにくや、ネギのにおい成分アリシンと、里芋に含まれるビタミンBが結びつきアリチアミンという脂溶性の物質となり吸収がアップ!!疲労回復を助けます

 

このページのトップヘ