けんたくん 岡山店

健康管理のヒントが満載!

2013年10月





家はカボチャ一色です
宅配食サービス「けんたくん岡山店」の横山貴光です

今日から脂質異常症(高脂血症)に入ります

脂質異常症とは血液中の中性脂肪(トリグリセライド)や、
LDLコレステロール(悪玉コレステロール)が基準より高い、
またはHDLコレステロール(善玉コレステロール)が基準より低い状態のことを言います

以前は高脂血症と呼ばれていました

脂質異常症の診断基準
 ①高LDLコレステロール血症・・・LDLコレステロール≧140mg/dl
 ②低HDLコレステロール血症・・・HDLコレステロール<40mg/dl
 ③高トリグリセライド血症・・・・・・・トリグリセライド  ≧150mg/dl







一人でいる時よりも二人でいる時の方が寂しさを感じるようになったらおしまいです。
高齢者食・治療食の宅配食サービス「けんたくん岡山店」の横山貴光です

今日も皆さんから届いた質問が、あたかも本当に届いているかの体(てい)で答えたいと思います

Q.腎臓病の食事療法では水分制限があると聞いたことがありますが、どんな時ですか?

A.腎臓の機能が低下してむくみが出た時などです
  水分制限がある時は主治医から指示が出ますので、自己判断で水分制限をしない方がいいでしょう





なんか知らんけどブログが治りました
健康管理食・療養食の宅配食サービス「けんたくん岡山店」の横山貴光です

今日もたくさんのカンボジア人の方から質問のお便りが届いてますのでお答えします

Q.腎臓病の食事療法中なのですが、宴会や旅行の時はどんなことに気を付ければいいですか?

A.慣れないうちは成分表や主食用の治療食などを持参し、
  オカズは選んで食べるようにするのが良いでしょう
  旅行にはタンパク質の少ないお菓子類を持っていきましょう
  また、事前にお店や宿に相談しておくのもよいでしょう

今日はイラストがありません 宅配食サービス「けんたくん岡山店」の横山貴光です 今日はたくさんのお客さんに囲まれての公開生放送でお送りしております さて、今日もたくさんの質問が届いていま~す Q.腎臓病の食事療法ができるかどうか難しそうで不安です・・・何から始めたらいいですか? A.まず、普段どのようなものを食べているか把握するために食事の内容を記録しましょう   次に、それを主治医化管理栄養士に見せてアドバイスを受けましょう   症状に合わせ、食べ方は一人一人違います   来院の際に不安に思っていることを伝えましょう

今日はイラストがありません 宅配食サービス「けんたくん岡山店」の横山貴光です 今日はたくさんのお客さんに囲まれての公開生放送でお送りしております さて、今日もたくさんの質問が届いていま~す Q.腎臓病の食事療法ができるかどうか難しそうで不安です・・・何から始めたらいいですか? A.まず、普段どのようなものを食べているか把握するために食事の内容を記録しましょう   次に、それを主治医化管理栄養士に見せてアドバイスを受けましょう   症状に合わせ、食べ方は一人一人違います   来院の際に不安に思っていることを伝えましょう

このページのトップヘ