けんたくん 岡山店

健康管理のヒントが満載!

2015年03月







運転中にかかってきた電話に出る為に使うハンズフリーが嫌いです

詳しく言えば、ハンズフリーを耳に掛ける為のイヤーフックが嫌いです

もっと言えばイヤーフックのついたハンズフリーを販売している会社が嫌いです

なぜなら、イヤーフックはすぐに折れるからです

そして新しいハンズフリーを買うのも勿体ないのでイヤーフックだけ買おうとしても

イヤーフックだけの商品が無いんです

これってズルくね!?

ハンズフリーという唯一無二の商品だからって調子に乗って、
イヤーフックが折れてイヤーフックだけの商品を販売するより、
新しいハンズフリーを買わせた方が儲けになるからイヤーフックだけの商品を販売してないんじゃねーの!?

何そっち都合で商品販売してんの!

消費者側の立場になって考えたら明らかにイヤーフック単品販売するべきでしょ!

運転中の携帯電話使用が道交法違反になる以上、最早ハンズフリーはインフラと言えます

インフラだからって調子に乗って、そういう殿様経営してると後で痛い目にあうぞ!

2016年の家庭への電気小売り自由化で民間企業が相次いで参入してきてアタフタしてるガス・電力会社営利企業の二の舞になっちまうぞ!

確かに利益を追求するのは当たり前だし、それをせずに倒産してしまえば、
商品を販売してお客様の役に立てなくなります

だからって「利益を追求する」ことに比重を置いてるのがあからさまな経営は見るに堪えません

・・・ま、他の会社の文句を言う前に自分のトコのことだけ考えていくことに変わりないので、
正直どうでもいいです

・・・だったら書くなって自分で自分に思った宅配食サービス「けんたくん岡山店」の横山貴光です

高血圧や糖尿病が脳の白質病変の危険因子

研究チームは、瞑想をする習慣のある50人と、瞑想をしていない50人の脳を調べた

瞑想をしている参加者の平均年齢は51.4歳で、男性28人、女性22人からなり、
瞑想の期間は平均19.8年間だった
 

参加者の脳をMRIを用いて調べたところ、瞑想をしているグループでは瞑想をしていないグループに比べ、
灰白質の減退が少ないことが確認された
 

クルト氏は「白質病変には高血圧や糖尿病などの生活習慣病や、生活スタイル、遺伝的な要因などさまざまな因子が影響しています。今回の研究だけでは、瞑想と灰白質保護の直接的な関連を示すのは不十分です」としながらも、「瞑想が脳の老化に良い影響をもたらすという科学的なエビデンスは増えています。今後の病理学的な解明を期待しています」と述べている







本屋さんで、えっちぃ本を買うと、中身が他の人に見られないように店員さんが黒い袋に入れてくれます

今日本屋で子供用の少年ジャンプと自分用のカバチとがんぼ~ナニワ悪道編~を買いました

そしたら黒い袋に入れられました

・・・なんで!?

納得のいかない宅配食サービス「けんたくん岡山店」の横山貴光です

いつまでも若く 瞑想が脳の老化を防ぐとの研究

瞑想は認知症のリスクを低下するのに効果的という調査結果を、
米カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)の研究チームが発表した
 

先進国で1970年代に比べ平均寿命が10年以上長くなったのは良いことだが、
寿命の延長と高齢者の増加は認知症などの脳疾患の増加という新たな問題をもたらした
 

「マインドフルネスを取り入れた瞑想は、加齢にともない増える精神疾患や神経変成疾患といった脳の病気のリスクを減らすのに効果的である可能性があります」とUCLA脳マッピングセンターのフロリアン クルト氏は言う
 

脳には神経線維が集中している「灰白質」と呼ばれる部位がある

高齢者がコンピューター断層撮影(CT)や磁気共鳴画像装置(MRI)といった検査を受けると、
灰白質の異常がみつかることがあり、多くは、部分的に血液が行き渡らなくなる虚血性病変

灰白質の異常が重度になると、脳機能障害や生活能力の低下が引き起こされ、認知症のリスクが高まる
 

「瞑想を習慣として行っている人では、加齢に伴う脳の白質病変の度合いが少ないことは、過去の研究で確かめられています。今回の調査で、瞑想が神経細胞を含む脳の灰白質を保護する可能性が示されました」と、
クルト氏は言う







矢沢の永ちゃんはスーパースターです

でも、どうして永ちゃんはスーパースターなのでしょうか?

答えは簡単

本人がいつも

「オレはスーパースターだからね」

と言ってるからです



と思った方もおられるんじゃないでしょうか?

人間には「思い込み」というものがあります

そして人間は自分が思い込めば思い込むほど、思い込んだ通りに行動するものです

だから永ちゃんはスーパースターなんですね

俳優・女優さんもそうですが、色んな役柄を与えられたり、役の中で色んな経験をしますが、
その俳優・女優さん本人として経験したことのないことまで演技しなければなりません

医者になったことがない俳優・女優さんでも医者の役をすごいリアルに演じたり、
身近な親族を亡くしたことのない俳優・女優さんでも「経験したのか!?」と、
こちらが思うくらい迫真の演技をする方もおられます

これらは人間の「思い込み」の力が大きく影響します

刑事の演技の最中に

「オレが刑事なワケないやん」
「こんな事件起こらへんわ」

と、少しでも思ってしまっては、演技がウソくさくなります

なので「今の自分を変えたい」と思っている方は、
毎日毎日来る日も来る日も「なりたい自分」を思い込むことです

時間はかかりますし、なりたい自分に絶対なれる保証はないですが、絶対になりたい自分に近付けます

ちなみに私は毎日

「オレは落ち着いている」

と自分に言い聞かせてます

・・・なんか切ない気持ちになった宅配食サービス「けんたくん岡山店」の横山貴光です

体重を4.3%以上減らさないと予防効果を得られにくい

研究に参加した男性の3年後の2型糖尿病発症率は、体重が増加したグループで16.2%、
減少したグループで10.1%だった
 

解析した結果、体重を4.3%以上減らしたグループでは、糖尿病の発症率が3.1%と低く抑えられており、
体重が増加したグループに比べ明らかな差があることが示された
 

ただし、体重の減少率が「0~1.1%」「1.2~2.4%」「2.5~4.2%」であると、
糖尿病の発症率はそれそれぞれ18.3%、10.1%、9.7%で、
体重が増加したグループに比べ糖尿病の発症率があまり下がっていないことが分かった
 

内臓脂肪がたまっている男性が2型糖尿病を予防するために減量は効果的で、
少なくとも体重を4.3%減らさないと効果を得られないことが示された
 

内臓脂肪が蓄積しているかどうかは、体重や腹囲に加えて、健康診断などで調べる中性脂肪、血糖、
血圧などの値からみることができる

具体的には、BMI(体格指数)25以上、腹囲が男性で85cm・女性で90cm以上で、なおかつ、
中性脂肪値150mg/dL以上、空腹時血糖値110mg/dL以上、
血圧130/85mm/Hg以上のいずれかに当てはまる場合には、
ただちにダイエットを開始することが勧められる
 

「ダイエットに取り組むときは、体重を4~5%減らす事を目安にすると、効果を得やすいことが明らかになりました。食生活ならエネルギーのとりすぎの原因がないか、ストレスが過食の原因になっていないかなどをチェックしましょう。運動についても、運動不足の原因を探します。すべてを改善しようとするのではなく、無理なくできそうなものを選んで、毎日実行することが大切です」と、研究者は述べている







私の性分なんですが、どんなに自分が辛い状況にあっても他人にSOSが出来ないんです

誰にも頼らないんじゃなくて「誰にも頼れない」んです

いや、別に周りの人達が頼りないワケじゃないです
むしろ頼りになる人達です

だから、辛いまま誰にも頼れずにいるから結局自分の中の負のオーラがオーバーフローしちゃうんですよね

「人に頼る」ことは負けだと思ってるフシがあるから、どうしても頼れません

本当は助けてほしい

本当は聞いてほしい

本当は受け止めてほしい

なのに意地っ張りというか意気地なしというか・・・人は一人で生きてるんじゃないのにね

宅配食サービス「けんたくん岡山店」の横山貴光です

内臓脂肪がたまっている肥満の男性は要注意
体にたまる脂肪は、胃や腸などの周りにたまる「内臓脂肪」と、
全身の皮膚の下にたまる「皮下脂肪」に大きく分けられる

特に内臓脂肪は男性と閉経後の女性でたまりやすく、増加すると2型糖尿病の発症が増える
 

大阪大学大学院内科学・代謝内科学の岩橋博見氏らの研究チームは、内臓脂肪がたまっており、
HbA1cが5.6~6.4%の男性では、糖尿病の発症率が高い傾向にあることを過去の研究で明らかにした
 

内臓脂肪がたまっている男性は、体重を減らすことで、糖尿病の発症を予防できる可能性がある

研究チームは、体重をどれだけ減らせば効果を得られるかを、今回の研究で突き止めた
 

研究チームは、兵庫県尼崎市に在住している、内臓脂肪面積が100㎤を超えていて、HbA1cが5.6~6.4%、
空腹時血糖126mg/dL未満又は随時血糖200mg/dL未満の条件をみたす平均年齢が52.2歳の男性482人を、3年間追跡して調査した
 

HbA1c(ヘモグロビンエーワンシー)は過去1~2ヵ月の血糖値の平均を反映する数値

糖尿病の診断は、血液検査で空腹時血糖値や随時血糖値、HbA1cなどを調べて行われる
 

空腹時血糖値126mg/dL以上、随時血糖値200mg/dL以上、HbA1c6.5%以上の場合、
それぞれ糖尿病型と判定され、2つ以上で糖尿病型と判定された場合に糖尿病と診断される






自分では頑張ってるつもりなのに、何もかも上手くいかない

失敗したり怒られたり時間に追われたり・・・心に余裕が無くなった結果、やらなきゃいけないこと、
いつもならやってることが出来なくって、それがミスに繋がる

そんな時に楽しそうな家族、幸せそうなカップルを見ると腹が立つ自分は心の狭い人間なんだなって思う

こういう時って試練の時だと思うようにして、乗り切れるまで耐えるのですが・・・
いつ経験しても楽しいもんじゃないです

あまりのやり切れなさ、悔しさ、切なさに人知れず涙することもありますが、その涙が負の心を流してくれる

・・・といいですねって思う宅配食サービス「けんたくん岡山店」の横山貴光です

マルチビタミン・魚油のサプリが基本


専門家がまず基本のサプリとしているのがマルチビタミン・ミネラル

必要な複数のビタミンとミネラルが入っているもので、
米国では不足しがちな栄養を補うためのベースサプリメントとしてもっとも利用されているという
 

ではどんな栄養素が、どんな働きをするのか

ビタミンA、C、Eは、体内の活性酸素の働きを抑える作用を持つ抗酸化ビタミンの代表だ
 

脂溶性のビタミンEやA(βカロテン)は脂質でできた細胞膜などで働き、
水溶性のCは水のある細胞質や体液中で働き、相互に作用することで抗酸化作用を発揮する

ストレスが多い、喫煙している、ハードな運動をするといった人ほどとるとよい
 

ビタミンB群はエネルギーを生み出すのに関わる酵素の働きを助ける

糖や脂肪をエネルギーに変える際にはB1やB2などが、タンパク質の代謝にはB6やB12などが働く

ビタミンDは骨の強化、風邪や動脈硬化、糖尿病、乳がん、認知症、うつの予防などの働きがある

日光を浴びると皮膚で合成されるが、日にあまり当たらない、
魚をあまり食べないという人は不足している可能性がある
 

動脈硬化やもの忘れが気になる人には、
魚油の成分であるエイコサペンタエン酸(EPA)やドコサヘキサエン酸(DHA)

血液をさらさらにして動脈硬化を抑える働きがある

認知機能の改善効果なども報告されている
 

ここでも注意しなければならないのは、サプリや健康食品に医薬品と同じ効果を期待しないこと

サプリによって健康被害が引き起こされる例は実際にはわずかだが、
飲んでなんとなく調子が悪いと感じるような場合には、中止して医師や薬剤師に相談することが重要だ

このページのトップヘ