けんたくん 岡山店

健康管理のヒントが満載!

2017年11月

「結婚 画像 無料」の画像検索結果

夫婦の関係性が「改善」すると検査値が良好に
 
その結果、夫婦の関係性が「改善している」と評価された父親のLDLコレステロール値は平均して4.5mg/dL低下し、BMIは1低下した

総コレステロール値は4.3mg/dL低下し、拡張期血圧は2.24mmHg低下した
 
一方で、夫婦関係が「悪化している」と評価された父親は、
拡張期血圧が平均して2.74mmHg上昇していた
 
「良好な結婚生活は、とくに男性において、健康状態を改善することが示されました。結婚生活は、社会的・経済的な状況や社会心理的なメカニズムの影響を受けます」と、
ブリストル大学のイアン ベネット ブリトン氏(社会コミュニケーション医学)は言う
 
「一貫して良い」または「一貫して悪い」と判定された男性では、あまり変化が確認されなかった

これについて研究チームは、
男性がそうした状況に時間をかけて「順応」していることが理由ではないかと推測している
 
「女性は一般的に、職場以外の地域社会などで社会ネットワークを豊富にもっています。また、パートナーに依存することなく、社会的な交流するのが得意です。男性はこうした恩恵を受けるのが苦手な場合が多いのです」と、ブリトン氏は指摘する
 
今回の研究は観察研究であり、
良好な結婚生活が男性の健康を向上させるという結論を決定付けることはできない

また、参加者は若い男性が多かったので、長期にわたる影響については不明の点が多いと、
研究者は付け加えている
 
ただし、結婚生活と健康状態の因果関係について考えるとき「関係性が悪化しているカップルは、結婚カウンセラーに相談して問題解決に取り組むことが、心理的な幸福度を向上するのに役立つ可能性があります。夫婦の関係性を改善することで多くの健康上のメリットを得られます」と、
ブリトン氏は結論付けている

「結婚 画像 無料」の画像検索結果

独身者に比べ既婚者は健康
 
結婚生活における家族の関係性が、男性の健康状態に大きく影響しているという調査結果を、
英国のブリストル大学が発表した
 
「エイボン親子縦断調査研究」は、
ブリストル大学などが1万4,500人の家族の健康について長期にわたり調査している研究で、
1991年に開始された
 
研究チームは、この調査に参加した620人の既婚の父親を対象に、
心血管などのリスクについて追跡して調査した
 
独身者に比べ既婚者は健康である傾向を示した研究は過去に報告されているが、
結婚している人の健康が家族の関係性からどのような影響を受けるかを調べた研究は少ない
 
ほとんどの研究は結婚生活の一時点に集中して調査しており、
時間の経過によりもたらされる潜在的な影響を継続して調べた研究は今回の研究がはじめてだという
 
研究に参加した父親は、子供が3歳のときに、
親子の親密な関係性について調べる12項目のアンケートに答えて、家族関係の質が評価された

子供が9歳になったときに再びアンケートに答えた
 
研究チームは、参加者の夫婦や家族の関係性を「一貫して良い」「一貫して悪い」「改善している」「悪化している」のいずれかで評価した

さらに2011~2013年に健康診査を実施し、
血圧、安静時の心拍数、体格指数(BMI)、血中脂肪量、空腹時血糖値などを評価した

「タバコ 画像 無...」の画像検索結果

高齢化社会に拍車がかかっている日本

お年を召された方で

「物忘れがヒドくなってきた」

人が多いと聞きます



そうなると、食事があることや、食事をしたことを忘れたりします

けんたくん岡山店では、食べ忘れを限りなく無くす為、配食時にレンジで温めて配膳しております

特別料金は頂きませんので、お困りの方は申し付け下さい

(7)たばこを吸わない
 
たばこに含まれるニコチンには血管を収縮させる作用がある

たばこを吸う人は、禁煙すれば脳血流を増やせる

脳の働きを正常に保つためには、十分な脳血流量が保たれていることが必要で、禁煙がその役に立つ
 
喫煙は心臓病や脳卒中だけでなく、がんや慢性肺疾患、呼吸器疾患などの発症率を高める

たばこをやめるだけでこれらの病気のリスクを減らせる

たばこを吸う人はいますぐ禁煙しよう

そうすれば、数年で心臓病や脳卒中の発症リスクを、非喫煙者と同程度に下げることができる

P1010486






















ソファーベッドです















ハイ、お客様が「不要だ」と言われたので持ち帰りました













あ、ハイ、ウチは配食サービスですが何か( ・´ー・`)?



と、いうワケで配食サービスけんたくん岡山店では配食時に日常生活のお助けも無料で承っております


なので車に載ればどんなものでも不要なものは代理処分します♪


↑が持って帰れたので大概のものは大丈夫ですから、遠慮なくお申し付けください


お問い合わせはコチラ☟

http://www.kentakun-web.com/

(6)標準体重を維持する
 
肥満は体にとって異常な状態で、特に内臓脂肪が一定以上に多くなると心臓の負担が増え、
脳への血流も悪くなる

肥満に脂質異常や、高血圧、高血糖などが重なると、心臓の負担はさらに増える

肥満の人は体重を減らしただけでも、これらの検査値が改善することが多い
 
肥満、糖尿病、脂質異常症を放置していると血流が悪くなり、血液が固まりやすい状態になる

そうなると心筋梗塞や脳梗塞だけでなく、認知症のリスクも高まる

脳の血流量を増やし、脳の機能を高めるために、肥満を抑制し、標準体重を維持することが大切だ
 
1日の食事で必要なカロリーを確かめて、それを超えて食べ過ぎないようにし、
ウォーキングなどの運動を続ければ、体重を減らすことができる

食べ過ぎを防ぐには、体重を朝晩はかることが効果的だ

体重が大きく変化する場合は、食生活に何か問題点がないか、点検をして改善しよう

P1010487




















最近めっきり冷え込んできましたね

これだけ冷えると暖房器具は欠かせません

なので、灯油を使う暖房器具を使用しておられる方なんかは灯油を買いに行かなきゃいけませんよね


ですが、灯油缶に18ℓ入れると結構重いので、買い出しに困っている方が多いと聞きます






そ!!!!!!!!!!!!!!!!

ん!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

な!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!






















そこのアナタ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!





配食サービスのけんたくん岡山店では配食時に日常生活のお助けも無料で承っております!
(前回も言ってたがな)

ですので↑のように灯油缶を渡して頂ければ、次の配達時に灯油を入れてお持ち致します♪


食事はもちろん、それ以外でお困りの方はドウゾ
http://www.kentakun-web.com/

(5)健康的な食事
 
食事と認知症の予防の関連は大きいことが最近の研究で分かってきた

塩分やコレステロールの摂りすぎは動脈硬化を促し、血管を老化させる

不健康な食事により体内の活性酸素が増えると、細胞の新陳代謝が妨げられ、老化が促される
 
健康的な食事を続ければ、体重や血圧値、血糖値、コレステロール値を改善できる

カロリーの摂り過ぎを防ぎながら、必要な栄養素をバランス良く摂ることが大切だ

そのために、1日3食をしっかりと食べ、
野菜や果物、海藻、大豆食品、魚類などを十分に摂ることが勧められる
 
塩分の摂り過ぎも脳の血管の老化を促す

塩分は1日3gに抑えるのが理想的だが、それが無理な場合は6g以下を目指そう

清涼飲料や缶コーヒーを飲むときは、糖分の摂り過ぎにも注意する

コップ1杯のコーラのカロリーは90kcalぐらいだ

このページのトップヘ