けんたくん 岡山店

健康管理のヒントが満載!

2019年01月

手足の冷えやむくみの原因
 
冷え性には、「入浴後すぐに手足が冷える」「手足が冷えて眠れない」「体が温まりにくい」などの症状がある

冷えだけでなく、むくみ、腹痛、頭痛、抑うつ感、女性では生理不順など、
さまざまな体や精神面のトラブルを伴うことがあり、切実な問題となる

米国のクリーブランド医療センターによると、冷え性は男性と女性の両方で起こるが、
とくに女性で深刻化しやすい

その理由は、一般に男性より女性のほうが筋肉量が少ないこと、
月経・出産・閉経などに伴ってホルモンのバランスが崩れやすいことなどがあげられる

「発酵」「腐敗」「熟成」

違うことは分かるけれど、説明をするのは意外と難しいですよね

それぞれカンタンにご紹介します



■発酵とは?

微生物の働きによって物質が変化し、人間にとって“有益”な物質をつくること

食品でいうと、
・保存がきく
・栄養価がアップする
・旨み成分や風味が増す
などの良い変化をもたらしてくれます


発酵により、
・美容に嬉しい成分「コウジ酸」が生まれる
・高齢者の健康に役立つと話題の「フェルラ酸」が14倍に増える
・スポーツをすると不足しがちな「遊離型ビタミンB群」が増える
ということが分かっています


■腐敗とは?

微生物の働きによって物質が変化し、人間にとって“有害”な物質をつくること

微生物(細菌やカビなど)によって有機物が変化し、
味を損なったり不快臭や有毒物質が生成されます

「発酵」「腐敗」はどちらも微生物の働きによる変化ですが、
その違いは、人間にとって“有益”か“有害”かどうか

厳密には区別がなく、人間の勝手な価値によって分けられているのです


■熟成とは?

様々な外的環境(温度、湿度、時間など)で食品を長期間寝かすことで、
ゆっくりと化学変化が起こること

熟成は必ずしも微生物が関係しているわけではなく、
その食品が元々持っている酵素のチカラによって分解されたり、
時間をかけることで旨みや風味が増します


<例>
味噌・醤油:アミノ酸と糖が反応して濃い褐色へと変化し、香りが増す
ワイン:酸味や渋みの角が取れてまろやかになる
肉・魚:たんぱく質が分解され、旨み成分のアミノ酸が増える


■まとめ

「発酵」「腐敗」「熟成」の違いは、
(1)微生物が関わっているかどうか
(2)人間にとって良いか悪いか
がポイントです

しかし、どれも定義がきちんと決まっている訳ではありませんので、例外はあります

あくまで参考にしてください

ちなみに味噌や醤油、酒などの食品は、
発酵と熟成の過程を経て作られるので「発酵熟成食品」といえるかもしれません

入浴中の事故を防止するための対策
人物 女性 日本人 若い 20代   バスローブ 部屋着 モデル かわいい  キュート  ポーズ おすすめ 屋内 室内  部屋  朝 ライフスタイル 全身 身支度 起床  シャワー 風呂 入浴 寝起き 飲み物 グラス コップ 飲む 水 座る 明るい mdjf005 

「浴槽」での死亡者数は、年代が上がるにつれて増加している

人口10万人当たりの溺死者数は85~89歳で32.8人に上る

また、10年前と比べて全年代で死亡者数が増えており、特に後期高齢者の死亡者数が増えている

消費者庁は、入浴中の事故を減らすために、
高齢者や、周囲の人による事故防止のための注意ポイントをまとめて公開している

「この機会にもう一度入浴習慣を見直してほしい」としている
 

<< 入浴中の事故を防止するための対策 >>

(1) 入浴前に脱衣所や浴室を暖めましょう
 暖かい部屋から、温度の低い脱衣所、浴室内に入ると血圧が上がり、その後、温かい湯に入ることで血圧が低下し、「ヒートショック」による失神や心筋梗塞などが起こりやすい。
 この急激な血圧の上がり下がりを抑えるために、入浴前には脱衣所や浴室を暖め、部屋との温度差をなくすことが大切です。

(2) お湯に入る前には、かけ湯をしてから入りましょう
 いきなりお湯に入るよりも、手足など心臓から遠い部分から順に5回程度かけ湯をしてから入ると、血圧の変化が緩やかになり、心臓の負担も少なくなります。湯温は41度以下、湯につかる時間は10分までを目安にしましょう。

(3) 浴槽から急に立ち上がらないようにしましょう
 入浴中には湯で体に水圧がかかっています。その状態から急に立ち上がると体にかかっていた水圧がなくなり、圧迫されていた血管は一気に拡張し、脳に行く血液が減り、脳が貧血状態になることで一過性の意識障害を起こすことがあります。

(4) 食後すぐの入浴、またアルコールが抜けていない状態での入浴は控えましょう
 食後に血圧が下がりすぎる食後低血圧によって失神することがあるので、食後すぐの入浴は避けましょう。また、飲酒後の入浴は、入浴中の事故発生に影響があると考えられます。

(5) 精神安定剤、睡眠薬などの服用後の入浴は危険ですので注意しましょう
 向精神薬には眠気、ふらつき、立ちくらみなどの副作用があるものがあるので、入浴時にはとくに注意が必要です。

(6) 入浴する前に同居者に一声掛けて、見回ってもらいましょう
 入浴中に体調の悪化等の異変があった場合は、周囲の人に早期発見してもらうことが重要です。そのためにも、入浴前に周囲の方に一声かけてから入浴するようにしましょう。

入浴中の死亡者数は交通事故より多い
 
一方で、高齢者が入浴中に溺れて死亡する事故が近年、増加傾向にあることも報告されている

心疾患や脳血管疾患、神経疾患などをもつ高齢者への配慮も必要だ

東京消防庁の調査によると、高齢者の事故のうち「不慮の溺死および溺水」による死亡者は、
年々増加傾向にある

これらの多くは「家」「居住施設」の「浴槽」における入浴中の事故で、
11月~3月の冬季に多く発生している

これから寒くなる季節は、特に注意が必要だ

消費者庁の分析によると、2016年の不慮の溺死および溺水は6,759人で、
うち「家」「居住施設」の「浴槽」における死亡者数は4,821人に上る

これは、交通事故の3,061人よりも多い

なお、入浴中の急死の中には、病死などと判断される場合もあるので、
実際に発生している入浴中の事故はさらに多いと推定されている


 


コニチワ!


配食サービスけんたくん岡山店の横山ですm(__)m




お客様から時々

「食べた後の容器はどうすればいいんですか?」

と聞かれます



うん、みなさんとってもキチンとした方ばかりで、頭が下がります💦





とりあえずウチの返事としては

「そのまま捨てて頂いても結構ですが、こちらで回収も可能ですので、いつでもお申し付け下さい」

です




ゴミ袋もお金を出して買わなきゃいけない昨今




負担は少ない方がいいですもんね





・・・あ、そうそう、洗って返さなくても大丈夫ですので、お気遣いなく(#^.^#)






では入浴の効果についてブログります







なぜ入浴が介護予防につながるのか
自然 動物 冬 雪 猿 北海道 日本 函館 癒し 温泉 風物詩 野生 生物 さる 寒い 観光地 暖かい 風呂 大勢 サル サル山 陸上動物 ゆったり ニホンザル 入浴 猿山 お猿 湯船 はこだて 観光スポット コピースペース 2016年 はがきテンプレート ハガキテンプレート 正月 平成28年 干支 申年 猿年 年賀 年賀状 年賀状素材 哺乳類 十二支 シンプル 屋外 陸の哺乳類 ほ乳類 

日本人には入浴好きが多いとされ、
浴槽につかるという入浴習慣は欧米でみられない日本独特のものだ

日本は、長時間労働やストレス、塩分の摂り過ぎなど、健康にマイナスな特徴が多いにも関わらず、世界でトップの長寿を誇っている理由は謎だった

入浴による血行促進によって脳への血流が良くなることが、
認知症の予防につながっている可能性がある

また、入浴によってリラックスすると副交感神経が優位となり、
入眠すると質の高い睡眠が得られる

こうした効果はうつ病の抑制にもつながる

ヒートショックプロティンは、ヒートショック、
つまり身体に熱によるストレスが加わることによって、体内で作られる量が増加するタンパク質で、傷んだ細胞を修復する働きをもつ

入浴によるヒートショックプロティンの作用も見逃せない

一方、糖尿病のある人が入浴すると、体温が高くなり血行が良くなり、
血糖値が下がるケースが多い

しかし、これにアルコールが加わると、肝臓の糖新生が抑制され、
アルコールに血糖を下げる作用があるので、低血糖が起こるおそれがある

入浴は運動にも似た効果がある

とくにSU薬やインスリンで治療をしている人は、過度の飲酒にも注意する必要がある

このページのトップヘ