おはようございます、健康管理食・療養食の宅配食サービス「けんたくん岡山店」の横山です
今日のテーマは・・・

感染症にかかりやすくなる!!!

糖尿病の患者さんは感染を起こしやすいことが知られています
特に注意したいのは
足の壊疽です
壊疽は神経障害血管障害血液の循環が悪い上に細菌の感染が加わって起こります

手や足を不潔にすると感染しやすいので、下肢の衛生に注意し、足を観察する習慣をつけましょう

・いつも足を清潔にする
機械的圧迫がかからないようにする
血液の流れが止まらないようにする
・小さなケガを放置しない
・早めに処置する

などが大切です

肺炎結核などの呼吸器の感染や、尿路の感染も起こりやすいです
腎症や神経障害があると、膀胱から尿が尿管の方へ逆流しやすくなり、
膀胱炎から腎盂炎を起こします

さて、次回のサザエさんは
「波平、糖尿病になる」
「サザエ、介護の苦労を知る」
「マスオ、生活習慣病の予防」

の3本です
次回もまた、見てくださいね~ ンガッ ング