ごきげんよう
健康管理食・病態食の宅配食サービス「けんたくん岡山店」の横山です

では

超低エネルギー食 前篇

についてブログります

肥満症の治療法として、最近注目を浴びている半飢餓療法です

単なる低エネルギー食では減量効果の得られない患者に行われ、
1日420Kcalという半飢餓状態にエネルギー制限をするものです

これは必要最小限の摂取エネルギーと各種栄養素の質および量で、
筋肉や骨に影響もなく重篤な副作用を起こさないなどの研究結果から得られた産物であり、
短期間に大きな減量効果が認められています