岡山県LD等発達障害親の会「はあとりんく」事務局役員の横山貴光であり、
療養食・病態食の宅配食サービス「けんたくん岡山店」の横山貴光でもあります

したらば腎不全とは何ぞや21検査データの読み方どす

外来時に行われる検査データの意味を理解して、体調の維持に役立てましょう

血中尿素窒素(BUN)・・・目標値70㎎/dL以下
 タンパク質の摂り過ぎカロリー不足の時に上昇します

血清クレアチニン(Cr)・・・15㎎/dL以下(筋肉質の人は20㎎/dL以下)
 食事に影響されず、筋肉の活動量に左右され、筋肉量が多い人ほど高くなります

血清ナトリウム(Na)・・・135~145mEq/L
 塩分摂取量に依存します

血清カリウム(K)・・・3.5~5.5mEq/L
 高カリウム血症では唇の痺れ感胸苦が出現し、場合によっては心臓を停止させることもあります

血清カルシウム(Ca)・・・9~10mg/dL
 腎不全では低下し、骨の健康維持にとって重要です

血清リン(P)・・・4~6mg/dL
 タンパク質を摂り過ぎた時に上昇し、痒みの原因の一つと考えられます

血清総タンパク(TP)・・・6.7~8.3g/dL
 栄養状態の指標となります

続きはまた明日ぁ~