初夜勤ガンバレ~
宅配食サービス「けんたくん岡山店」の横山貴光です

食べたいだけ食べるのは体に毒

アカゲザルの食事を制限し寿命にどけだけ影響するかを調べた実験は、米国立老化研究所も行っている

その実験では「カロリー制限により寿命は延びない」と報告された
 

NIAとWNPRCの実験が異なる結果になったことについて、「NIAでの実験では、国立科学アカデミーが作成したヒトを対象とした標準食のチャートのデータをもとに、一定の量のカロリー制限を行いました。それに対して、WNPRCの実験では、アカゲザルに食べたいだけ食べさせて、そこから30%のカロリー制限を課した点が異なります」と、コールマン博士は説明する
 

「NIAの場合は、結果として対照群でも10%程度のカロリー制限がされており、寿命延長の差にあらわれなかったのではないか」と述べている
 

今回の実験により、食事のカロリーを制限することが、加齢に伴い増える生活習慣病の発症を抑え、
寿命を延ばす可能性が高い
ことが裏付けられた

カロリーを制限することで、体の代謝の再プログラミングが行われる可能性が高いという
 

「ただし、人間が食事のカロリー摂取を30%減らすのは難しいことです。極端なカロリー制限は勧められません。今回の研究は、カロリー制限がどのような効果をもたらすかを、基礎生物学の分野で解明したものです。人間を対象とした場合でもさらなる解明が期待されます」と述べている