どんなときもどんなときも僕が僕らしくあるために好きなものは好きと言える気持ち抱きしめてる宅配食サービス「けんたくん岡山店」の横山貴光です

糖尿病の医療費は1兆2,088億円

医科診療医療費を主傷病による傷病分類別にみた場合、
もっとも多かったのは「循環器系の疾患」で5兆7,973億円(構成割合20.5%)

以下、「新生物(がん)」が3兆8,120億円(同13.5%)、
「筋骨格系及び結合組織の疾患」が2兆1,647億円(同7.6%)、
「呼吸器系の疾患」が2兆1,507億円(同7.6%)、「腎尿路生殖器系の疾患」が2兆144億円(同7.1%)と続く
 

糖尿病の医療費は1兆2,088億円で、前年度に比べて64億円減った

総数は65歳未満で4,393億円なのに対し65歳以上では7,821億円で、65歳以上が3分の2を占めている
 

ただし、これらには糖尿病合併症の医療費は含まれておらず、
それらを含む糖尿病の医療費全体ではもっと多い額
になる