ムダに忙しいです

宅配食サービス「けんたくん岡山店」の横山貴光です

食事のカロリー摂取量を減らすとテロメアが長くなる

スペイン国立がん研究センターの研究では、食事のカロリー摂取量を減らすと、テロメアが長くなり、
より健康になれることが示された


研究チームは、マウスにカロリー摂取量を40%減らした食事を与え、寿命が来るまで観察した

その結果、カロリーを制限したマウスは、正常な食事を与えられているマウスに比べ、
より長いテロメアをもち、染色体の異常率も低かった
 

カロリーを制限したマウスの寿命は20%延び、加齢にともない増えるがんや骨粗鬆症の発症も減少し、
インスリン抵抗性も改善してグルコースの取り込みが向上していた
 

「カロリー制限によりがんに対する予防効果がうまれたことも、寿命の延長に貢献しています。カロリー制限とテロメアの伸長が組み合わさったマウスは、がんの発症率が40%まで下がり、より長く健康に生きられました」と研究者は述べている
 

カロリー制限は、加齢にともない増える生活習慣病を防ぐために効果的な方法となることがあらためて示されました」と結論付けている