愛される幸せを感じている宅配食サービス「けんたくん岡山店」の横山貴光です

3.お酒を飲む前に

 
糖尿病患者さんは、アルコールを飲むときはご飯を減らしている人が多いといわれています

インスリンや服薬中の方で、アルコールの多飲後、糖質不足で低血糖になる方もおられます

「アルコールを飲む分、ご飯を減らしている(食べない)」といった考えは間違いです

なるべくつまみの脂質を減らし、
カロリーが少なくビタミンの多い温野菜やお浸しなどを食べるように心がけましょう

飲んでいる途中には、水やお茶など水分をしっかりとることも大切です

アルコールは、原則として糖尿病患者さんには好ましくない飲み物とされています

アルコールはほどほどにしておきましょう
 

202kcal
ビール
(中瓶/500mL)
73kcal
ワイン
(赤/100mL)
185kcal
日本酒
(1合/180mL)
158kcal
焼酎ソーダ割
(焼酎80mL、ソーダ120mL)
135kcal
ウィスキー
(ダブル/60mL)