静岡 静岡県 静岡県の景色 景色 風景 自然 緑 樹木 植物 山 森 田舎 郊外 畑 茶畑 茶葉 緑茶 茶 建物 街並 町並み 電柱 家 民家 住宅

次男の眠りにくい原因(最近コレばっかですな)は頭の痒みだけではなく、これまた以前ブログったのですが

「隣りに寝てるお兄ちゃんが寝返り打って、次男の布団まで侵入してくることが気になって仕方ない」

ことも原因の一つです

だからと言って長男が別の部屋に移るのもイヤみたいで・・・

なので、長男を同じ部屋にある2段ベッドで寝てもらうことにしました

これで眠りにくい原因の一つが解決!

・・・と思ったのですが、今度は

「お兄ちゃんが寝返り打った時にベッドからギシギシ音がするのが気になる」

とのこと・・・

誰か助けて~な宅配食サービス「けんたくん岡山店」の横山貴光です

緑茶を毎日飲むと死亡リスクが低下
 
結果を解析したところ、緑茶を1日1杯未満飲むグループを基準として比較した場合、
1日3~4杯摂取したグループと1日5杯以上摂取したグループの全死亡リスクは、
それぞれ男性が「0.88」「0.87」、女性が「0.87」「0.83」
となった

つまり緑茶を1日3~4杯を飲む人と5杯以上を飲む人では死亡リスクが、それぞれ男性で12%、13%、
女性で13%、17%も低下した
ことになる
 
 

男性では1日3~4杯、1日5杯以上を摂取していた人では、脳血管疾患の死亡リスクがそれぞれ29%、
24%低下した


呼吸器疾患の死亡リスクでは、それぞれ28%、45%低下した

また、女性でも緑茶を1日3~4杯、1日5杯以上摂取していた人では、心疾患の死亡リスクがそれぞれ26%、37%低下していた
 

なぜ緑茶を摂取すると死亡リスクが低下するのか? 

研究チームは、
(1)緑茶に含まれるカテキンに血圧や体脂肪、脂質を調節し、血糖値を改善する効果がある

(2)緑茶に含まれるカフェインが血管内皮の修復を促し、血管を健康に保つ

(3)カフェインに気管支拡張作用があり、呼吸器機能の改善効果がある――と説明している
 

また、緑茶を摂取すると女性の外因死リスクが低下する傾向がみられる点については、
緑茶に含まれるテアニン・カフェインが認知能力や注意力の改善に効果があるのではないかと推測している

別の研究では、緑茶と女性の胃がんリスク低下との関連も示唆されているという