駅 階段 エスカレーター 混雑 込み合う 通勤 通学 ダイエット エクササイズ 日ごろの運動 なまけもの 怠け者 ものぐさ 楽 電車 ホーム コンコース バリアフリー 移動 移動手段 太る

将棋って、日本人の「許す精神」が現れていると、NHK知恵泉の西郷隆盛編で聞きました

西郷は戦に勝利した後、敵軍と敵対関係を続けるのではなく「許す精神」で同盟関係を結ぶ事を信条としていたそうです

これに対し他国は戦に勝利した後、敵軍は植民地にするのが当然でした

これはチェスや朝鮮将棋にも現れています

チェスや朝鮮将棋は敵駒を取ったら、その駒は使えなくなりますが、
日本の将棋では敵駒を取ったら仲間になります

日本人のこういった精神・・・大切にしたいですね

口ゲンカで勝利した後、完膚なきまで叩きのめす宅配食サービス「けんたくん岡山店」の横山貴光です<許す精神全くねーじゃん

若い頃から運動習慣のない人が年をとると「物忘れ」が増える
 
40歳を過ぎてから、忘れっぽくなったり、考えがまとまらなくなったと感じている人はいないだろうか

人の名前や単語を忘れやすい、あるいは鍵をどこにおいたかを思い出せない

こうした軽い認知能力の低下は中年期に起こりやすいが、人によってはかなり早くから発生する

テレビの1日の視聴時間が長く、運動不足の生活スタイルが若い頃から続いている人は注意が必要だ

そうした人は中年以降に認知能力が低下しやすく、認知症のリスクが上昇するという調査結果が発表された

この研究は、北カリフォルニア教育研究所(NCIRE)のティナ ホアン氏らが、
米国のワシントンDCで開催された国際アルツハイマー病学会の学術集会で発表したもの

米国の運動ガイドラインでは、18~64歳の成人はウォーキングなどの適度な有酸素運動を週に150分以上、
あるいは筋力トレーニングなどを取り入れた活発な運動を75分以上行う
ことが勧められている

しかし、米国疾病予防管理センター(CDC)の調査によると、
推奨された量の運動を実際に続けている人は5人に1人だという

運動不足は過体重や肥満につながり、2型糖尿病や心筋梗塞などの心疾患の発症リスクを高める

今回の研究では、運動不足が認知症などの脳の疾患にも悪影響をもたらすことが明らかになった