朝食食べてるお兄ちゃん❤️の画像(プリ画像)


つんく♂さんがガンで声帯除去手術をしたのはヤフーニュースで知っていましたが、
この前NHKで現在のつんく♂さんの特集をしていました

個人的には思っきしシャ乱Q世代なので、当時からつんく♂さんのトークやモー娘。のプロデュースの様子を、
ASAYANで観てて、とっても楽しませてもらってました

もちろんつんく♂さん本人が一番ショックが大きかったのは当たり前で、
歌えないことはもちろんプロデュースしているグループへの曲のデモテープはつんく♂さんが歌ったものを使っていたらしく、それも出来なくなってしまったということはつんく♂さんの存在意義さえも失くしてしまったと本人も言っていました

・・・ですが、テレビに映っていたつんく♂さんは、そんな喪失感に落とされた時期を乗り越えていました

仕事が減ったことで家族との時間が増え、自分にとって大事なものの再確認ができたこと

声が出なくなった自分にしか出来ないことがあるハズだと音楽業界へ戻ってきたこと

普通は仕事が減ったり自分の商売道具であるもの(ここでは声)が無くなってしまうのは、
とてつもなく大変なことです

ですが、それを乗り越えて前向きに生きている人間の生き様を見せつけられました

会話はすべてパソコンの文字入力で行っているので、声が出ていた当時のように、
相手の言葉にすぐに返事できませんし、会話の間を取ることも出来なくなってましたが、
時折見せる笑顔は当時のままでした

それを見て感じたことは、これはつんく♂さんだからこそ出来たことじゃなく、
きっと誰にでも出来ることなんじゃないかと

人って強さも弱さも持ち合わせてるけど、その人にとって一番大事なものを失くしたとしても、
人は再出発することが出来る強さをもっているんじゃないかと

そんなことを教えてもらった気がしました

今つんく♂さんが手掛けている曲は、私の大好きなシャ乱Qの「ズルい女」とは対極の、
同一人物が作ったとは思えないほどの、この世への感謝に溢れた優しい優しい曲調のものでした

私も色んなものを失ってきましたが、一番大事なものは失ってません

・・・まだまだ甘ちゃんですなぁ

人生とは重き荷を背負いて山を登るが如しな宅配食サービス「けんたくん岡山店」の横山貴光です

朝食を抜くと昼食・夕食後の血糖値が上昇しやすくなる
 
忙しい毎日を過ごしている現代人は、朝食を食べずに済ませ、昼食まで空腹でいるという人が少なくない

しかしこれは、「1日でもっとも重要な食事」をスキップすることになり、
肥満や心臓病の発症リスクの増加につながるだけでなく、
糖尿病患者の健康状態を危険にさらす
ことになりかねない

糖尿病患者が朝食をとらないと、血糖コントロールにどう影響するかを調査した研究は少ない

今回の研究では、朝食をとらないことがその後の食事後の血糖値の急な上昇に繋がるだけでなく、
その日のインスリン反応が悪くなる
ことが示された

この研究はイスラエルのテルアビブ大学糖尿病ユニットのダニエラ ヤクボウィッチ教授らの研究によるもので、米国糖尿病学会(ADA)が発行する医学誌「Diabetes Care」に発表された

「朝食をきちんととることが減量につながり、体重コントロールに良い影響が出ることを示した研究は多くあります。しかし、朝食をとらないことが、その日の血糖コントロールにどう影響するかを調べた研究はあまり知られていません」と、ヤクボウィッチ教授は言う

「結果として、朝食をとらないことが、その日の昼食や夕食の後の血糖値の急な上昇をまねき、1~2ヵ月の血糖値の平均を示すHbA1cの悪化につながることが示されたのは注目に値します」