屋外 野外 漁 海上 漁獲 漁り 魚 獲る 漁業 海 水揚げ 大量 大漁 釣り 漁獲 早朝 船 船上 漁船 引き揚げ 捕獲 青魚 クローズアップ

もう年末なのに忙しくてしゃあない

忙しいのに儲からない

経営の勉強しなきゃいけないから本買ったのに読む余裕が無い

このままじゃいけないので、年明けから営業周りを休止します

正直、営業周りは仕事に繋がるので超重要なんですが・・・やっぱ、このままじゃいけないです

経営を考えず、助けれる人を助ける仕事方針は大手がやらないのでお客様からはとても喜ばれますが、
こちらの体がもちません

経営を無視したお客様都合最優先の仕事をしていれば、いつか報われると信じてやってきました

・・・いや・・・そう信じなきゃやってられませんでした

でも、多分・・・それを続けても結局自分の生活が成り立たないんじゃないかなって思うんです

よく消費者は「大手は融通が利かない」と言われますが、
そんな事を言いつつも商品やサービスを買う時は大手のものを選ぶんです

食料品はスーパーで買うんです

個人商店では買わないんです

でも個人商店だと1つオマケしてくれたり代金の端数をオマケしてくれます

イ〇ーヨーカドーや天〇屋で「端数オマケしてよ」と店員に言っても200%してくれません

でも個人商店よりスーパーの方が儲かってます

結局融通が利こうが利くまいが名前の通った店に行き、名前の通った商品を買うんです

私の本音は・・・大手になりたいです

きっと大手になると、目の前で困っているお客様を利益20円でも助けるなんてことは出来なくなるでしょう

目の前で困っている人は助けたいです

それも本音です

・・・でも、今の仕事・・・しんどい・・・これも本音です

なので営業周りだけでも休止します

経営というものをもっと知る必要があります

・・・と言いながらも子供の学校の付き添いや支援機関・病院・施設との連携などなどは休みません♪

どうやら「子供」と「仕事」のどっちをとるかの究極の選択は、私にとっては即答だったようです(^^)

もちろんどっちも大事なんですけどね

仕事人である前に父親な横山貴光です

魚の脂肪酸を多く摂取すると膵臓がんリスクが30%低下
 
国立国際医療研究センターなどの研究チームが実施している「JPHC研究」は、さまざまな生活習慣と、
がん・脳卒中・心筋梗塞などとの関係を明らかにする目的で実施されている多目的コホート研究

今回の研究では、岩手、秋田、長野、沖縄、茨城、新潟、高知、長崎の9保健所で、
がん既往歴のない45~74歳の男女8万2,024人を対象に、
魚介類、n-3多価不飽和脂肪酸の摂取量と膵臓がんの罹患との関連を調べた

膵臓がんは早期発見が非常に困難ながんのひとつで、進行して発見された場合、
悪い経過をたどることが多い

効果的な予防法が求められている

これまでに膵臓がんの発症とたばこ、肥満、糖尿病、慢性膵炎などの影響を指摘した研究が発表されており、
特に糖尿病の人では膵臓がんの発症リスクが1.8倍以上に上昇するという調査結果がある

食事も膵臓がんの要因とされているが、どんな食事が膵臓がんリスクに影響するかは分かっていなかった

そこで研究チームは、参加者に1995年と1998年に食事に関するアンケート調査に回答してもらい、
その後の膵臓がんの発症について2010年末まで追跡して調査した

魚介類などには、「エイコサペンタエン酸」(EPA)、「ドコサペンタエン酸」(DPA)、
「ドコサヘキサエン酸」(DHA)などのn-3多価不飽和脂肪酸(PUFA)が多く含まれる