黒板 ブラックボード チョーク チェックリスト チェックボックス 管理 スケジュール 確認 チェックマーク 印 記号 仕事 勉強 リスト やるべきこと 箇条書き 罫線 ライン 直線 文字 説明 学校 幼稚園 子供 幼児 学習 教育 教室 板書 デザイン イメージ


中学校の支援クラスは3クラスあるので、長男のクラスの他にも2クラスあります

その2つのクラスの片方に所属する女の子がいるのですが、ほとんど教室には居なく、
時折物を投げて壊したりしています

詳しくは知らないのですが、おそらく多動性衝動性のADHDの特性がかなりキツく出ているんだと思います

月曜の給食時間、駐車場の車内でメシ喰った私が教室に戻ると、
支援級3クラスが一緒になって一つのクラスで給食を食べている教室の隅にその女の子が居て、
その周りを校長先生以下、
支援クラスの教師やそうじゃない教師まで総勢20人近くの教師が彼女を囲んでいました

その内の数人の教師は彼女が割ったであろう花瓶の片付けをしており、
3人の教師は彼女を追い詰めるように囲んで何やら話していました

校長先生を含めた残りの教師達は少し離れたところからその様子を見ていました

私は多動・衝動性のある生徒にどんな対応をするのか気になり、彼女のそばへ向かった途端、
少し離れたところから見ていた校長先生を始めとした教師達がメッチャ恐ろしい形相で私を睨み付けました

まるで「見るな!」と言わんばかりの態度でした

・・・怪しいっすね~

な~んか怪しいっすね~

私は過去に何度か教育委員会に支援級の担任達の生徒に対する対応について苦言を呈してきたので、
その話はもちろん校長以下、支援級に関わる教師達に伝わっていることと思います

もしかしたら、彼女への対応について教育委員会に私がチクるんじゃないかと危惧したんじゃないでしょうか

多動・衝動性のある人を落ち着かせる為にエスケープゾーンなどに連れていくならまだしも、
多数の教師で囲んでどうすんのさ

結局どんな言葉を彼女にかけていたのか分かりませんでしたが、多数の教師で囲むという光景がすでに間違った対応をしている証拠なんじゃないかと思った宅配食サービス「けんたくん岡山店」の横山貴光です

5 足をチェックする

 
血糖値のコントロールがうまくできず、糖尿病を悪化させると、合併症が起こり、
障害が進むと足に潰瘍や壊疽が起こりやすくなります

足のチェックを定期的に行い、問題が起きていれば医師や医療スタッフに相談しましょう

足に異常が起きても、早期に発見し治療をすれば、潰瘍や壊疽による切断を防げます