「ポケモン 画像 ...」の画像検索結果


そろそろ始業式ですね

今回は木曜日が始業式なので、
いつもなら木曜日は放課後デイサービスを利用しているので長男も次男も登校してません

しかも放課後デイではマンガ読もうがゲームしようが職員さんと遊ぼうがオールOKなので、
尚更楽しそうに通ってます

そんな中、担任から電話がきて

「せっかく始業式の日なんで、少しだけでも登校できませんかね?」

と言われまして

「その日は放課後デイなのでムリですね」

と答えると

「あ、10時から1時間くらいでいいんですよ。始業式終わってからなんで」

とのことなので

「もし良ければ放課後デイが終わってからでもいいですか?」

と聞くと

「あ~、それでもいいですよ~」

ってことなので

「じゃ、長男に聞いてみます」

・・・ま、学校より放課後デイの方がいいに決まってるわな~・・・と思いつつ長男に聞いてみると




「・・・じゃ、10時から行くわ」

「・・・え?」

「じゃから10時から1時間くらいじゃろ?」

「いや、そうじゃけど・・・放課後デイに行ける時間が1時間減るんで?」

「うん、ええよ」

「・・・お、おう」



どうやらもう長男の中で学校というものは確固たるものになってるようです

感慨深い宅配食サービス「けんたくん岡山店」の横山貴光です

ウォーキングはもっとも基本的な運動
 
「ポケモンGO」は、スマートフォン向けゲームアプリで、部屋にこもりがちな人々を外に連れ出すことに成功し、
社会現象を起こしている


スマートフォンなどの情報端末は、自らの位置を知らせる位置登録システムが付いているものが多い

「位置情報ゲーム」は、スマートフォンなどの位置登録情報を利用したゲーム

位置登録で得られる位置情報によってゲームを進めていく


「ポケモンGO」をプレーすると、スマートフォンの画面上に地図が表示され、
その地図上にさまざまな情報が表示される

外出しないとスマートフォンに表示されるモンスターを捕まえられない、
ポケストップに行かないとアイテムを獲得できない仕組みになっている


その効果は抜群で、「ポケモンGO」を始めると1日に数kmを歩くようになる

歩けば歩くほど、経験値が上がり、モンスターを多く捕らえられ、レベルを上げるチャンスを得られる


「自宅で過ごすときは、テレビの前の椅子やソファーに座ったままでいるという人が多くいます。ゲームが、立ち上がって外出して、ウォーキングを始めるきっかけになれば、運動療法をサポートする“革新的な解決策”となる可能性があります。ウォーキングはもっとも基本的で気軽に実行できる運動ですが、過小評価されています」と、
英国のレスター大学糖尿病センターのトム イエイツ氏は言う