今日も今日とて朝8時に配達を始めて夜8時過ぎにに配達終わって家に戻って片付けして夜9時に帰宅しました

この間で休憩をしっかりとればいいのですが、如何せん時間に余裕が無いのでトイレに1回行っただけです

なので・・・

こういう生活をしていると・・・

・・・§@Ω±Δ・・・

この後、とってもとっても為になることを書こうとしたのですが、疲労頂点なりなので書けなかった宅配食サービス「けんたくん岡山店」の横山貴光です

食事や運動でアルツハイマー病を防げることを実証
 
認知症を予防するために、
健康的な食生活や適度な運動が必要であることが米国のカリフォルニア大学の研究で明らかになった

研究では、軽度の記憶障害を呈する40~85歳の患者44人を対象に、
PET(陽電子放出断層撮影法)検査を行い、脳内の「アミロイドβ」や「タウタンパク」の蓄積を調べた


その結果、適正体重、身体活動、健康的な食事といった条件が当てはまる人では、
脳内のアミロイドβやタウタンパクの蓄積が少なく、神経原線維の変性が少なく、
脳組織の萎縮も抑えられていることが確かめられた


全粒粉や玄米、野菜、果物、魚、豆類を多く食べている人では、
アルツハイマー病のリスクが低下することが分かった

逆に高脂肪の肉類などの動物性食品を食べ過ぎると、リスクは上昇した


さらに、身体活動が多く日々をアクティブに過ごしている人では、
アルツハイマー病に関連付けられる脳の変性が少ないことが判明した


「アルツハイマー病は不治の病であることが知られていますが、それが予防可能であることが分かってきました。健康的な生活スタイルが、アルツハイマー病を予防するのに効果的であることを、脳を分子レベルで調べた調査で明らかにしました」と、カリフォルニア大学医科大学院のデイビッド メリル氏は述べている