屋内 人物 外国人 女性 1人  大人 20代 30代  セーター 茶色  本 小物 机 カップ マグカップ PC ノートパソコン タブレット パソコン   仕事 勉強 学習 趣味 ビジネス ビジネスウーマン 若い   持つ 見る 損失 失敗 落胆 がっかり 不調 悩み 眼鏡 めがね メガネ ストレス 憂鬱 座る 女 人 室内 白バック 白背景 mdff127


現在けんたくん御膳では月に2回同じメインメニューのお食事が作られています

しかもその同メニューはメニュー名が同じであるにも関わらずシリアルナンバーが違います

以前は同月内でメインメニューがカブることはありませんでしたので、シリアルナンバーも同じでした



・・・ではナゼこんなことになっているのか?

それはどこの配食サービスでも命題となっている


「飽き」


をなんとかしようとしているからです

どこの配食サービスでももちろん色んなメニューを準備していますが、
同じ場所で作られているから?か、飽きられることが多少なりともあります



そんな命題に挑戦しようと、けんたくん御膳では今、メインメニュー以外の副菜に関して、
毎回違う副菜にし、もちろん味付けも国の定めた宅配食品等栄養指針の基準内で変化を付けて、
出来る限り飽きのこない食事作りに励んでいます

なので、しばらくメインメニューが同月内で2回あったりシリアルナンバーが違ったりしますが、
栄養価的に問題ありませんのでご安心してお召し上がりください

宅配食サービス「けんたくん岡山店」の横山貴光です

デスクワークの多い人は30分ごとに軽い運動が必要
 
ADAの運動ガイドラインでは、2型糖尿病の人は、血糖コントロールを改善するために、
1日の中で座ったまま過ごす時間をなるべく減らすべきだとしている

具体的には、座ったまま過ごす時間が30分以上続いた場合は、
次のような軽い運動を3分以上行うことを推奨している

簡単な運動やストレッチで十分な効果
・ 軽いウォーキング
・ 足の上げ下げ(レッグ エクステンション)
・ 手を頭の上に上げてストレッチ(オーバーヘッド アーム ストレッチ)
・ 椅子に座ったまま上半身をひねる運動(デスクチェア スイベル)
・ 立ち上がって胴体をひねる運動(トルソ ツイスト)
・ 片足に重心をかけてしゃがみ込む運動(サイド ランジ)



これに加えて、週に150分以上の低強度~高強度の運動や身体活動を行うべきだとアドバイスしている