IMG_20170129_130912
















今日は日曜だったので仕事の合間を縫って次男が観たがっていた映画を観に行きました

・・・正直ずっと寝てました(;´Д`A ```

だって日曜だから午前中の配達も早くいかなくていいのに小学校の地区役員として、
明日のバザーの準備が朝8時からって・・・


ん、おかげで寝不足の為、若干体調が不良でございます


マジで眠みぃ宅配食サービス「けんたくん岡山店」の横山貴光です

糖尿病タイプ別に推奨 糖尿病予備群も運動必要
 
米国糖尿病学会が、1型糖尿病、2型糖尿病、妊娠糖尿病など、すべてのタイプの糖尿病患者のために、
運動や身体活動の総合的なガイドラインを作成したのは今回がはじめてだ


ガイドラインは、米国、カナダ、オーストラリアの180件以上の研究をもとにしており、有酸素運動、
筋力トレーニング、ストレッチ、バランス運動などに加えて、
日常生活で身体活動を増やすための方法についても解説している


1型糖尿病と2型糖尿病について、それぞれ適切な運動のやり方を解説している

2型糖尿病の人にとって、有酸素運動とストレッチ、バランス運動を組み合わせることが、
血糖コントロールを改善し、体重減少を促し、心疾患のリスクを減らすのに効果的だ


1型糖尿病の人にとっても、有酸素運動と筋力トレーニングを組みわせることで、インスリン感受性を改善し、
心臓血管を健康に保ち、筋力を高める効果を得られる


妊娠して血糖値が高いと判明した女性や、妊娠糖尿病と診断された女性にとっても、
血糖値を下げるインスリンの効果を改善し、血糖値を一定にコントロールすめために、
運動をなるべく毎日行うことが勧められる

有酸素運動と筋力トレーニングを組み合わせると効果的であることが確かめられている


さらに、糖尿病と診断されるほどではないが、血糖値が高いと判定された糖尿病予備群にとっても、
運動は糖尿病の発症を予防したり遅らせるために必要だ

ガイドラインでは生活スタイルに運動を取り入れるメリットについて解説している