今日、新規の方が配食サービスの資料を持ってきてくれとの連絡があったので伺いました

対応してくれたのは、よく見かけるような「気持ちは若い」オバチャン

ですがこのオバチャン、話してるとなんだかこっちがスッゲェ元気になってくるんです←下ネタではなく



よくアイドルから「元気をもらう」と言ってる人がいますが、その気持ちが何となく分かった気がしました

んでそのオバチャン、やっぱり各地に友人がうじゃうじゃいるそうです

周りを元気にする、前向きにする、相手も元気になれる、前向きになれる

そういう人にはたくさんの人が集まってくるんですよね



たくさんの人が集まってくるのもいいけど、たった一人だとしても自分の為に集まってくれる人がいることだって、
充分幸せなことだと思う宅配食サービス「けんたくん岡山店」の横山貴光です

野菜には抗酸化作用のある栄養素が含まれる

 
研究チームは、精神的なストレスを受けやすい人の共通する特徴として、次のことを挙げている

▽女性であること
▽高齢であること
▽過体重または肥満であること
▽喫煙していること
▽運動不足で身体活動量を少ないこと


「これら条件があてはまる、ストレスを受けやすい人は、意識して対策した方が良いでしょう。野菜や果物を十分に食べる事は、そのひとつになる可能性があります」と、ディン氏は言う


他の研究では、男女ともにに、野菜や果物、いも類、大豆製品、キノコ類、海藻類、魚、
緑茶などをよく摂取していると、精神的ストレスが低い傾向があることが示されている


その理由として、こうした食事パターンのスコアが高い人は、抗酸化作用のあるカロテンやビタミンB、ビタミンC、ビタミンE、葉酸などの摂取量が多いことが考えられるという