お客様の中に、足が不自由な為、いつも日用品の買い出しは御主人様に任せている方がおられます


・・・が、その御主人様が入院されたらしく、買い出しに行けなくて困っているとのことで、
けんたくん岡山店のサービス「配食ついでに日用品の買い出し」を御利用されていますが、
毎日配食サービスが必要なワケではないらしく

「配食のついでで買い出しをお願いしてるのだから、配食の日じゃない時に買い出し依頼したらダメじゃろ?」

と、お問い合わせ頂きました


そですね、手間賃無料のサービスですので配食のついででないと承れない・・・のですが!


中には「配食は必要ないけど買い出しをしてほしい」という方がおられるのも事実なので、
けんたくん岡山店では



「配食サービスを利用されてない方は一律¥500の手数料で買い出し」



致します!

(できればお近くに配達する日だと助かります💦)


もし、お困りの方がおられましたら↓まで御相談下さいm(_ _)m



けんたくん岡山店HP

http://www.kentakun-web.com/



ウォーキングをもっと楽しく 20~40歳代をターゲットに
 
スポーツ庁「スポーツの実施状況等に関する世論調査」によると、
国民の成人の週1回以上のスポーツ実施率は全体で42.5%

20~40歳代に限ると30%台前半と低い
 
また、全体の67.0%の人が「運動不足を感じる」と回答しており、
30歳代では72.8%、40歳代では82.1%と「運動不足」の割合がとりわけ高い
 
第2期スポーツ基本計画では、
成人の週1回以上のスポーツ実施率を65%程度まで引き上げることを目標としており、
そのためにはこの世代(ビジネスパーソン)の実施率を引き上げることが重要となる

運動不足を感じつつも、
忙しくてスポーツをする時間の取れない働き盛り世代に対する環境整備が必要だ
 
そこで、スポーツ庁は、歩くことをもっと楽しく、
楽しいことをもっと健康的なものに変えていくプロジェクトとして「FUN+WALK PROJECT」を立ち上げた
 
ふだんの生活から気軽に取り入れることのできるウォーキングに着目し、
国民に「歩く」習慣を自然に身につけてもらうことを目指している

ビジネスパーソンを中心に2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けた国民全体の取組として、本格的なスポーツをする人だけでなく、日々の暮らしの中で気軽に体を動かす人も含めて、
スポーツ参画人口の拡大を進めていく