「ジュース 画像 ...」の画像検索結果

野菜や果物をジュースで摂取するのは勧められない
 
「果物や野菜は皮を含めてまるごと食べることが大切です。フルーツジュースなどは食物繊維があまり含まれていない点が気になります」と、研究者は述べている
 

果物や野菜のジュースに含まれるのは果汁のみで、また果汁に含まれる糖質は、
単糖類である果糖(フルクトース)であり、短時間に血糖値を上げやすい

一方、果物や野菜をまるごと食べると、食物繊維が豊富なために、消化吸収のスピードが遅くなり、血糖値の上昇は緩やかになる
 

ニンジン、ホウレンソウ、ブロッコリーなどの緑黄色野菜と、
キャベツ、レタス、タマネギなどの淡色野菜を約半量ずつ、
これに食物繊維の豊富な根菜、海藻、キノコ類をプラスすれば、
ビタミンやミネラル類、食物繊維などを満遍なく摂れる
 

これを機に、ジュースで一気に流しこんでしまうのではなくて、じっくり甘みを噛みしめながら、
食べる楽しみを味わって、糖尿病から自分を守っていくようにしたい