年の瀬も近づき、お酒を飲む機会が増える忘年会・新年会シーズンに突入です

現実からちょっと離れて「いい気分」になれるのがお酒の効用

しかし、いくら楽しくても飲みすぎには要注意!

お酒と健康のバランスを上手にとって、楽しむのがいちばんです

今回は、お酒と健康的に付き合うマメ知識をご紹介します







■アルコール量とカロリーは関係ある?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
主な成分のカロリー(1gあたり)を見てみると、

糖質:4kcal
たんぱく質:4kcal
脂質:9kcal
アルコール:7kcal

アルコールは脂質の次にカロリーが高いことがわかります

そのため、アルコール量が多いとカロリーも高くなりますが、
アルコール量が少なくても甘くて飲みやすいお酒は、糖質が多いので気をつけたいところです


★主なお酒のアルコール量・カロリー・糖質(一覧)↓
http://www.genmaikoso.co.jp/data/mailmagazine/20181130-01.jpg