● まとめ食いは肥満や糖尿病につながる

「まとめ食い 画...」の画像検索結果 







肥満になりやすい食事は特徴は

▼1日1~2回の欠食がある(朝食や昼食は少なく済ませ、夕食でまとめ食いをする)
▼食物繊維・ビタミン・ミネラルの摂取が不足している
▼菓子類・清涼飲料水・アルコール類の摂取が過剰

――といったことだ

これらを改善するだけでも、肥満を解消しやすくなる

肥満者では、夕食でたっぷりとまとめ食いをする食事パターンが多い

食事の間に空腹でいる時間が長いと、体が摂取したエネルギーを貯蔵にまわそうとして肥満になりやすい

また、まとめ食いは血糖値の急激な上昇につながり、インスリンの過剰分泌をまねきやすい

1日の摂取エネルギーが同じであれば、3回の食事に均等に分けることで、血糖の上昇が緩やかになり、
インスリンを分泌する膵臓のβ細胞への負担も軽くなる

肥満にもなりにくくなる