世界の4,000万人の子供が過体重や肥満
「子供 画像 無料」の画像検索結果 







子供の不健康な食事と肥満は世界的な問題になっている

世界の4,000万人の子供が過体重あるいは肥満だ

栄養価の低い「超加工食品」やファストフードの販売活動や広告は、
先進国だけでなく途上国でも過剰になっている

糖質や脂肪の多い高カロリーの食品が入手しやすくなり、子供たちは心奪われているが、
野菜や果物、全粒粉といった健康的な食品はますます入手しにくくなっている

子供が成長するにつれ、不健康な食物にさらされる機会は多くなる

たとえば、低所得国および中所得国の学校に通う若者の42%が、
1日に1回以上糖質の多い高カロリーの清涼飲料を摂取し、
46%がファストフードを1週間に1回以上は食べている

これら割合は高所得国の若者になるとさらに高くなり、それぞれ62%、49%に上る

その結果、世界のほとんどの国で、過体重や肥満の子供や若者の割合は増加している

2000~2016年に、5~19歳までの子供の過体重の割合は、
10人に1人(10.3%)から5人に1人(18.4%)と2倍に増えた

何も対策をしないと、
5歳未満の肥満の子供の数は2025年までに4,000~4,300万人に増えると予測されている




子供や若者の肥満が増えている原因は何か?




カロリー摂取量の増加、間食によるカロリーの摂り過ぎ、
伝統的な食事スタイルが失われ現代的なスタイルに移行していること、
都市化にともなう運動不足の増加などが指摘されている

食生活が変わり、子供や若者の腸内細菌叢に変化が起きていると指摘した研究も報告されている