食を楽しむことをもっとも優先させるべき
 「楽しむ 画像 無...」の画像検索結果








糖尿病の人の食事がどうあるべきかは、その人の食事スタイル、食事改善の実行力によって変わってくる

食事摂取基準(2020年版)」では、糖尿病の食事療法について、次のように解説している

治療開始時のBMIによらず、一律に標準体重を目指すことは困難であり、
個々の病態の相違やエネルギー必要量に個人差が大きいことを考えると妥当とは言えない

また、患者の病態、年齢、遵守度を評価し、これを管理目量に加味することが求められる

治療開始後に、代謝状態の改善を評価しつつ、患者個々の実効性などを考慮に入れ、
適正体重の個別化を図ることが必要である

(中略)
食事療法を長く継続するためには、個々の食習慣を尊重しながら、
病態に基づいて柔軟な対応をすることが求められる

それぞれの患者のリスクを評価し、医学的齟齬のない範囲で、
食を楽しむことを最も優先させるべきである
 
栄養素摂取と高血糖との関連(特に重要なもの)