感染症対策「手洗い・食事・運動・睡眠」が基本

「対策 画像 無料」の画像検索結果










同研究所は、新型コロナウイルス感染症への対策として「手洗い」を行うのに加え、
「バランスの良い食事」「身体活動(運動)」「十分な睡眠」といった生活スタイルを見直し、
免疫力を高めておくことが大切としている
 

 栄養をとりましょう
外出がままならない時こそ、食事は量より質(栄養バランス)に気をつけましょう

▼主食(ごはん、パン、麺)
▼副菜(野菜、きのこ、いも、海藻料理)
▼主菜(肉、魚、卵、大豆料理)
▼牛乳・乳製品
▼果物

をまんべんなく食べ、水分も意識して摂るようにする

・ 給食がないと子供たちの栄養が偏りがちです
    お菓子などの食べすぎは避けて、不足しがちな野菜、牛乳、ヨーグルトなどもとりましょう
・ 高齢の方こそ、タンパク質をしっかりとりましょう
・ 糖尿病、高血圧、腎臓病などで食事制限がある方は、その指導内容に従ってください

 身体を動かしましょう
登校や集会などの自粛にともない、国民の身体活動が減少し、
子供の体力低下や高齢者のフレイル(心身の活力低下)などが進む恐れがあります

全ての世代の方々に、自宅での軽い運動や家事への積極的な参加、
人混みを避けた屋外での散歩などをお勧めします

▼脚の運動(筋トレ)
▼買い物や屋外で散歩(人混みは避けて)
▼軽い体操(ラジオ体操/ストレッチ)など