医療従事者が受けているいわれなき誹謗中傷
 「誹謗中傷 画像 ...」の画像検索結果








新型コロナウイルス感染症に感染した患者の増加にともない、
医療機関が感染した患者の診察に当たる機会が増えている

同時に、院内感染やその疑いのあるケースも全国各地で報告されている

その影響で、感染患者を診たというだけで、
医師や看護師など医療従事者がいわれなき誹謗中傷を受ける事例が各地で散見されている

日本医師会はこの事態を憂慮し、「"うつさない、うつらない"が合言葉」として動画の公開を開始した

医療従事者への風評被害として、

「感染者を診たというだけで、"あそこには行くな"という風評が広まり、休診せざるをえなくなった」

という医療機関や、

「感染症患者の対応をしている施設の職員というだけで接触を拒まれた」
「クラスター(集団)感染が起きた施設の従業員の子供が学校でいじめられている」といった事例を紹介

「全国の医療従事者は感染拡大を防ぐため全力で取り組んでいます。この感染症を終息させるためには、国民の皆さまと医療従事者が一丸となって取り組んでいくことが必要です」と、
日本医師会常任理事の城守国斗氏は述べている