熱中症を予防するための8ヵ条
「時間帯 画像 無...」の画像検索結果




■ 運動する時間帯に注意

運動や体を動かすときは、日中の暑い時間は避け、
朝や夕方の涼しい時間帯を利用すると効果的だ

天気予報をみて、気温が上昇したり湿度の高い日には、
午前11時から午後3時の運動は避ける

気温が上がると心拍数が増えるので、
特に運動中に心拍数がいつもより高い場合には注意が必要となる

ウォーキングなどの運動を行うときは、木陰で休憩をとりながら行うと安全だ