世界の糖尿病人口は4億6000万人以上 40年で4倍に
糖尿病予防にも!効果的な緑茶の成分|和茶倶楽部公式ブログ|和茶倶楽部

11月14日の世界糖尿病デーに合わせて、世界保健機関(WHO)は、
各国が糖尿病の予防と管理のための効果的なプログラムを実施するため、
包括的なアプローチである「グローバル糖尿病コンパクト」(Global Diabetes Compact)を発表した

糖尿病の予防と管理を促進するために、
これまでに報告された糖尿病に関する医療資材を1つのパッケージにまとめたもの

とくに若い世代の肥満を減らすことに焦点を当てており、
治療面では低中所得国で糖尿病医療へのアクセスを改善することに重点を置いている

世界の糖尿病人口は4億6,000万人以上に上り、1980年頃に比べ4倍に増えている

糖尿病と糖尿病合併症の予防・改善のためのケアを十分に受けられていない人が多く、
2019年には420万人が糖尿病のために死亡したと推定されている

糖尿病は世界的に、中年患者の平均余命を4~10年短縮し、
心血管疾患、腎臓病、がんによる死亡リスクを1.3~3倍上昇させる

また糖尿病は、とくに働き盛りの世代の人々にとって、足の切断や失明の主要な原因になっている

糖尿病のもたらす課題を克服するために、医療・研究・教育だけでなく、
官公庁、産業界、NPO、地域住民の参加を広く呼びかけている

世界糖尿病デーに世界保健機関(WHO)が開催したオンライン イベント
WHOのテドロス アダノム事務局長が、政府、非政府組織、糖尿病患者団体
の代表者とともに、糖尿病の予防とケアの将来について話し合った。