薬膳レシピでコロナ禍での健康管理を推進
薬膳レシピ |アトピーにつよい 漢方相談のまなべ妙薬堂 

新型コロナウイルス感染症の影響で、それまで当たり前だった日常が大きく変化し、
自宅で過ごす時間が多くなった人も多く、
「コロナうつ」
「コロナ疲れ」
「コロナストレス」
などといった言葉に代表されるような不調群が増加している

そこで近畿大学は、季節や体調にあった身近な食材を献立に取り入れた「薬膳レシピ」により、
心身の不調の解消と健やかな身体づくりを支援するプロジェクトを開始した

薬膳とは、季節や食べる人の体調に合わせ、食材や生薬(漢方薬の原料)などを組み合わせた料理のこと

薬膳の「膳」は食事の意味で、基本としているのは"食養生"という考え方だ

「誤った食事は健康不調を引き起こし、正しい食事により改善できる」というものだ

「薬膳レシピ」による調理例 紫蘇入りハンバーグ

出典:近畿大学、2020年