こうすればいいのでは?


無料配布】コロナ感染対策ポスター&レジ袋有料化(価格表示)ポスター ...


コロナウィルスとの闘いも長期化してきましたね

3密を回避したり手洗いをマメにしたり、換気の徹底やマスクの着用など、
日頃から心掛けておくことが多過ぎるので、つい気が抜けてしまうことがあると思います


・ついマスクをズラしてしまった
・つい目を擦ってしまった
・つい鼻をほじってしまった
・手指消毒をせずに店や施設に入った
・話が盛り上がってしまい、密集してしまった
・つい耳を掻いてしまった


などなど、反射的にやってしまうことは多いですよね



なのでコロナに限らずですが、あれやこれやを同時に心掛けても、どれかが抜けてしまうので、



「目鼻口耳に何かが触れる前にのみ指の消毒」



とだけ心掛けておけば少しは気が楽になり、コロナ対策の抜けも防ぎ易くなるのではないでしょうか

結局ウィルスが人体に侵入できるのは粘膜からなので、いくら衣服にウィルスが付着しようが、
ウィルスを指で触ろうが、目鼻口耳を経由しなければ人体に影響はないんじゃないかと思うんです
(飛沫感染はマスク必須ですけどね)


・・・とはいえ専門家からすれば、たかだか、いち弁当屋の戯言かもしれませんので、
参考にもならないかもしれませんが、とにかく皆さん、コロナに負けないようにしていきましょう